JA/YN-059

扇山,大月市,1,138m.
一石三鳥で行ってきました:
(1) GoogleMapの衛星写真で未発見の反射板の割り出し,
(2) SOTA,
(3) 体力維持.

430MHz FM,12 QSO/1時間,253円/QSO.
まさかの/早くも,富士山頂とのsummi-to-summit QSOもできました.

最長不倒距離は千葉市(花見川区)で96km程度でした.
地理院地図の『距離と方位角の計算』(https://vldb.gsi.go.jp/sokuchi/surveycalc/surveycalc/bl2stf.html)に赤線を加筆しています.
map-chiba.jpg


猿橋駅からの移動経路


反射板は『無線局等情報検索』から「大月市内」であることは判っているのですが,GoogleMapの衛星写真では見つからず.
...実地で探索します.

「大月市内シバリ」ゆえ,「これ以上 東にはないだろう」という東側の登山道を下りて,探しながら戻ってくる作戦です.
梨の木平登山口にあった地図に加筆しました:
map.jpg


猿橋へ


田町4:39→5:02新宿.初電.レアな田町始発.
densha-tamachi.jpg

新宿5:16→6:11高尾.
densha-shinjuku.jpg

高尾6:14→6:48猿橋.
対面ホームで松本行きに乗り換えです.
あらかじめ「3両目よりも後ろ」に乗っていた方が,この乗り継ぎ(席取り)がスムーズ.
densha-takao.jpg

反射板(違).藤野駅にて.
densha-fujino.jpg

猿橋着.1,518円.反射板を探したいのですが...霞んでます....
densha-saruhashi.jpg



反射板さがし (1)


なにはともあれパラボラアンテナのある『駒橋制御所』へ.
写真――これは猿橋駅のホームから撮影――の「右向き」のパラボラの対向先が お題 です.
わかること:
(1) 思っていたより「南」向きっぽい.
(2) 仰角がついていません.対向先は低いはず.
micro1-komahashi.jpg

振り返りつつ東進します.
クレー射撃場に至る道の入口の脇から.
クレー射撃場のある山(432m高)は 南に かわしている よう.
「反射板のありかは.まだ東」ということです.
micro1-clay.jpg

このあと,害獣駆除でアマチュア無線機をお使いのOMとお会いしました.
「コールサインお伺いしていいですか?」「これから扇山から出ます」的にごあいさつ.
反射板探し はいったん切り上げて,徐々にSOTA Activatorへ.


登山


登山口に向かいます.
tozan-ogiyama-bunki.jpg

梨の木平登山口.595m程度.9:15発.
tozan-guchi.jpg

扇山 山頂着.1138m.10:35着.
tozan-sanmei.jpg

店開き.
今回は内蔵バッテリーだけの手抜きでした.
tozan-setup.jpg

山頂のようす:広いです.12:00下山開始(別ルートにて).
tozan-sancho.jpg

山谷(さんや)の登山口に下山.13:03
下山途中,登山道を見失いました.
堰堤の下で川――この日は水量ナシ――を渡り対岸(東側)に出たあと.
その後,渡り返す前に無事合流.
tozan-sanya.jpg

ジブリ的な かかし.
micro2-kakashi.jpg



反射板さがし (2)


中央道の側道――アップダウンがきつい...――を,振り返りつつ西進してさがします.
そうしていたら...突如,現れました!
micro2-hanshaban.jpg

GoogleMapでも,ちゃんと判りました(おうちでは見つけられなかった...)
https://www.google.co.jp/maps/@35.6202545,138.9934868,40m/data=!3m1!1e3

北別府もビックリの針の穴を通すコントロールの置局設計に脱帽.
これだと少しズレたら見つかりません.
しかも反射面は茶色――融雪塗装?――で光らないし.
micro-kitabeppu.jpg

こんな環境.
中央道とほぼ同じ高さです.
これじゃぁ,いくら扇山の山腹を探しても,見つからないわけです.
中央道からも見えることでしょう:上り線,猿橋BS過ぎ.
micro2-torisawa.jpg


プチ観光


目的を達成したので,中央道沿いを離れ,国道20号線へ.
これが猿橋の猿橋たるゆえん.
kanko-saruhashi.jpg

猿橋駅に戻ってきました.15:33発で帰京.
kanko-saruhashi-station.jpg

この記事へのコメント

JK1HUP
2021年06月27日 16:05
反射板さがし(2)

17県からの帰り、ブツは63.5キロポスト付近。
上り線、右に大きくカーブするところ。まずは正面に見えてきます。