送信塔見て歩き:アルプス公園・芥子坊主農村公園

さて『日本ラジオ博物館』のつぎは,レアな “来訪歓迎” の国交省の無線局を訪ねてみましょう(ただし設備が見られるわけではありません).
まわりの送信塔も併せて攻めてみましょう.
top.jpg


略図

alps-keshibozu.png
以下の説明では,時計回り で辿ります.


JPØYCN A?

説明のスタートは『城山公園』にします(註.松本城はここにはありません).
松本駅から 歩けないことはない くらい.
その途中でこのくらいの高度感.
kodo1.jpg
『城山公園』に到着.
joyama-koen-plate.jpg
いちばん北に駐車場があります.
その西の角から『松本市城山遊歩道』に入ります.
熊鈴があったほうがいいかも.
joyama-koen-yuhodo-iriguchi.jpg
左手(西側)に見えてくる『犬飼山御嶽神社』へ.
(車道からここに至るショートカットルートもあります.)
inukaisan-ontake-jinja.jpg
発見.
jp0ycn.jpg
https://www.google.co.jp/maps/@36.2526736,137.9548406,40m/data=!3m1!1e3


地デジ  各局共用 (松本テレビ中継局)

遊歩道が続きます.
ときおり案内柱があります.
ここをずっと上がっていきます.
pole-sign1.jpg
到着.
パラボラで美ヶ原波を受けていますね.
digital.jpg
https://www.google.co.jp/maps/@36.2532647,137.9550271,40m/data=!3m1!1e3


FM長野

すぐ上(北)です.
telemessage.jpg
「長野テレメッセージ」の表示が残っていました.
telemessage.jpg
https://www.google.co.jp/maps/@36.2537653,137.9551112,40m/data=!3m1!1e3


NHK-FM

すぐ上(北)です.
nhk.jpg
https://www.google.co.jp/maps/@36.2541926,137.9550578,40m/data=!3m1!1e3


TSB

すぐ上(北)です.
テレビの送信所ではなく,松本~美ヶ原を結ぶマイクロ波の中継局です.
他社が反射板なのに対し,TSBは能動局です.
FPUの基地局にもなっています.
tsb.jpg
https://www.google.co.jp/maps/@36.2547238,137.9551464,40m/data=!3m1!1e3


FMまつもと

さらに北上を続けると,東屋『アルプス展望台』があります.
azumaya.jpg
南西方向のビュー.
chobo-l.jpg
北西方向.
chobo-r.jpg
広い道に出ます.
yuhodo-deguchi.jpg
するとその反対側にいきなり.
fm-matsumoto.jpg
https://www.google.co.jp/maps/@36.2562236,137.9556314,40m/data=!3m1!1e3


KDDI 松本水神山局

前項「FMまつもと」の,すぐ北隣です.
kddi.jpg
https://www.google.co.jp/maps/@36.2565486,137.9553692,40m/data=!3m1!1e3


DEURAS

いやこれはまさかの意外なものを発見!
『アルプス公園』の『南入口駐車場』の脇です.
私の納めた電波利用料で建立されています.
deuras.jpg
電気メーターで確信と変わりました.
deuras-meter.jpg
頂上部のズーム.
deurasu-zoom.jpg
https://www.google.co.jp/maps/@36.2570272,137.9553315,40m/data=!3m1!1e3


国交省 アルプス公園無線中継所

『アルプス公園』に到着.
ここに至るバスもあります:松本バスターミナル発10:00・14:00,アルプス公園発10:25・14:25 ...の2往復/日.
alps-koen-panel.jpg
まだ道半ばですが,これが“ラスボス”になります.
mlitarigasaki.jpg
冒頭の写真に写っているパラボラアンテナは松本砂防事務所むけ.
反対の北側のパラボラアンテナがこれら↓.
対向先は...むかって...
・左…青木無線中継所
・右…高瀬川出張所(上下2段の空間ダイバーシティ)
mlit-north.jpg
エレベーターの中の掲示から.
6・7階が無線局になっています.
で,そこには立ち入れません.

5階は展望台です(無料).
が,ガラスの内側になります.
北アルプスの写真を撮りたいのでしたら,そこらの外の地べたから撮った方がいいかも.
mlit-figure.jpg
衛星写真ですと,パラボラの向きが判りません.
マイクロ波ルートファインダー泣かせ:
https://www.google.co.jp/maps/@36.2604601,137.953244,40m/data=!3m1!1e3


NBS 反射板

『アルプス公園』を『東入口駐車場』から出て道を北上,藪山に立ち入ります.
どうしても目指すなら,ここ↓から割り入るのがよさそう.
hanshaban-nbs-access.jpg
Googleマップの衛星写真で,作業道がわりとクリアに判ります(地理院地図でもOK).
それを辿ります.
リアルタイムGPS誘導がお薦めです.

...が
直下への接近は藪のために自重.
今回挑戦の季節が悪いのか?進入路が悪いのか?
写真は のこり70m くらいまでのところから.
hanshaban-nbs.jpg
https://www.google.co.jp/maps/@36.2727926,137.9590318,40m/data=!3m1!1e3


東京電力 反射板【旧】

道に戻って,さらに北上します.
『松本青年の家』(閉館)に向かう,S字クランクの道の上(東)です.
S字クランクを登り切ってから探します.
かるく藪山に立ち入ります.
どうしても目指すなら,おあつらえ向きのハシゴがありますので,そこから西側に巻いて近づくのがよさそう.
hanshaban-tepco-old-access.jpg
ご対面.
hanshaban-tepco-old.jpg
銘板.
hanshaban-tepco-old-plate.jpg
https://www.google.co.jp/maps/@36.2730316,137.9547074,40m/data=!3m1!1e3


イー・モバイル 松本島内局

...と掲示されていましたが,いまは「ソフトバンク」でしょう.
emobile.jpg
https://www.google.co.jp/maps/@36.2779854,137.9591131,40m/data=!3m1!1e3


松本広域消防局

アンテナを目指して,北の脇道に外れます.
matsumoto-koiki-shobo.jpg
このように銘板があると助かります.
matsumoto-shobo-plate.jpg
https://www.google.co.jp/maps/@36.2793737,137.9602282,40m/data=!3m1!1e3


松本市防災無線

ここも遊歩道の一部です(れきとした車道ですが).
pole-sign2.jpg
道なりに南下しますと,『芥子坊主農村公園』に着きます(左手).
展望台にパラボラアンテナが(写真上)あります.
対向先は『まつもと市民芸術館』です.

展望台のすぐ北に局舎(写真下)があります.
どうやら,展望台には送受信設備はなく,局舎まで地下で延ばして繋いでいるよう.
shi-bosai1.jpg
shi-bosai2.jpg
展望台からのビュー.
黄砂でかすんできました.
次項の「FM長野の反射板」は,すぐ足元に見えています(上の写真の左端).
chobo-kesibozu-l.jpg
chobo-kesibozu-r.jpg
パラボラアンテナ.
keshibozu-parabola.jpg
展望台の直下で,地下に潜るところ.
keshibozu-tower-chika.jpg
局舎側で拾い上げるところ(たぶん).
keshibozu-kyokusha-chika.jpg
銘板です.
matsumoto-bosai-plate.jpg
https://www.google.co.jp/maps/@36.2762785,137.9625175,40m/data=!3m1!1e3


FM長野 反射板

芥子望主山の山頂をかすめて,南側に下りていきます.
整理しますと...
・山の名前……芥子「望」主
・公園の名前…芥子「坊」主
山頂には石碑群.
keshibozu-summit.jpg
その裏(北)に三角点.
keshibozu-sankakuten.jpg
ご対面.通路のすぐ脇です.背が高いです.
hanshaban-fmnagano.jpg
https://www.google.co.jp/maps/@36.2754975,137.9634526,40m/data=!3m1!1e3


ABN 反射板【解体~跡地】

いったん山頂に戻って,車道に出,右(西)の脇道に入ってひたすら下ります.
左側(南側)にあやしげな階段が.
hanshaban-abn-access.jpg
原状回復中でした.
形跡は見あたらず.
hanshaban-abn.jpg
Googleマップの衛星写真ですと,まだ反射板が残っています:
https://www.google.co.jp/maps/@36.2738189,137.9611073,40m/data=!3m1!1e3


東京電力 反射板【新】

ひきつづき下ります.
衛星写真で見ると、地面が緑色になっています.
その謎が解けました.土留めのシートでした.
hanshaban-tepco-new-green-sheet.jpg
反射板.
hanshaban-tepco-new.jpg
銘板です.
hanshaban-tepco-new-plate.jpg
https://www.google.co.jp/maps/@36.2686907,137.9596849,40m/data=!3m1!1e3

おつかれさまでした.『アルプス公園』に戻りましょう.


参考URL


『長野県内マイクロ波ルート』
http://motobayashi.net/microwave/index.html

『ラジオ博物館 新館』
https://jj1wtl.at.webry.info/202011/article_6.html

『送 信 塔 見て歩き 長野県 ・ 中継局 松本テレビ・FM中継局』
http://mitearuki.sakura.ne.jp/tower/17-nagano/matumoto-tvfm.html

『Passive repeaters』
https://www.youtube.com/playlist?list=PLHptU33Zd1yAylaY-z49rvnwAZkRKAm7D

この記事へのコメント

JP0YCN
2021年05月13日 13:12
JP0YCN関係者です
JP0YCNとして掲載されているお写真ですが
おそらくJP0YCAではないでしょうか?

JP0YCNはここより更に北
中継局群をぬけた畑の中にあります
写真の様な立派な柱ではありませんので判り難いと思います

https://www.google.co.jp/maps/@36.2556981,137.9545734,44m/data=!3m1!1e3
JJ1WTL
2021年05月13日 20:42
ココが「蟻ヶ崎」で,YCAは「島内犬飼新田蟹沢」ですので,キワドイですが「違う」と思ったのでした...「YCA ?」にしておきます.