Dayton旅行術

以下,DaytonのあとLas Vegasによって資金を回収してくる,完璧なプランになっています.


■費用
●まとめ
締めて 所要30万円 といったところです.
ドル費目備考
1,565円$14.00ESTA切れた
0円 国外運転免許証「ハーツ運転免許証翻訳フォーム」で代用
172,990円 航空券United
22,546円$204.28ホテル(Dayton 2泊)Quality Inn and Suites - Miamisburg
49,978円$442.46ホテル(Las Vegas 3泊)Harrah's
25,374円$226.30レンタカー(Dayton)Hertz;ANA Mileage Club会員価格
0円$0ガソリン代パッケージ価格↑だと,Fuel Purchase Optionが付いてきてしまう
1,233円$11.00シャトル:空港→ホテル(Las Vegas)Las Vegas Supershuttle
1,904円$17.00タクシー:ホテル→空港(Las Vegas) 
3,980円 スマホ海外利用パケットパック海外オプション5日間
279,570円  
【5/29 「スマホ海外利用」を追加】

    純粋にDaytonだけなら,Las Vegasでの滞在分を減額してみてください.
    でも「どうせアメリカに行くなら他にも寄って...」
    という方も少なくないことでしょう.

・諸経費(税など)はすべてコミです.

・「国内の旅費」と,「食費」は除いています.

・円換算は,クレジットカードでの実請求額です.
 (上表のうち,「タクシー」のみが現金払いで,112円/$換算.
  カードでも払えるが,チップの最低額が20%と高めにプリセットされている.)


一生に一度は善光寺さんとHamventionにお参りをどうぞ.
そのCB無線機を買うのを我慢すれば,きっと行けます.
KANHAMと東海ハムとハムフェアと道ハムと西ハムと全部我慢すれば,きっと行けます.

レポート:
http://motobayashi.net/globetown/1905dayton/index.html


■フライト&ホテル
●フライト
CQ誌の記事――3月号p.91――上,非推奨の,「2」ホップで現地入りしています.
∵木曜出社可.

・5/17(金)
 [HND] 0030 —UA7982→ 木1840 [LAX]
 [LAX] 木2305 —UA660→ 0501 [ORD]
 [ORD] 0830 —UA519→ 1449 [DAY]
 Hamvention(午後から)

・5/18(土)
 Hamvention
 VOA Museum

・5/19(日)
 [DAY] 0740 —UA3890→ 0815 [ORD]
 [ORD]1010 —UA2133→ 1208 1250 —UA2133→ 1208 [LAS]
 移動日

・5/20(月)
 Interop

・5/21(火)
 Interop

・5/22(水)
 [LAS] 0636 —UA834→ 0830 [SFO]
 [SFO] 1150 —UA837→ 1435 [NRT] 5/23(木)

●Dayton ホテル
・Quality Inn and Suites
 前回=おととしの,Red Roof Inn Dayton Southの「お隣」にしました.
 250 Byers Rd, Miamisburg, OH, 45342.
 朝食あり.
 直近にレストランあり.


■Dayton での位置関係
●地図

●推奨経路
 2017年のときとおなじでした(地図参照).
 電光掲示板で案内がありました:
 - US 35 から Trebein への左折点の手前(「つぎの信号を左折」的な)
 - Trebein から South Dayton Xenia への右折点の手前

 要所要所の交差点にシェリフが立っています.
 町をあげてのイベント対応のようで,ありがたいこってす.


■レンタカー(Daytonの空港で借り出し)
●カウンタ
 レンタカーセンターの中(徒歩即).
 2017年はそうではなく,もっと近く=バゲイジクレイムの鼻先にありました.

●営業時間外返却
 早朝無人なら,書面に距離などを記載して,キーとセットにしてポストへ.


■想定Q&A
●運転こわい
・Googleで予習可
 Mapで,ジャンクションでの分岐の仕方,取るべき車線,
 ...事前に日本で全部わかります.
 さらに不安なら Street View もあります.

 そもそも,空港から [70 East]→[75 South]→[35 East]→... と辿れば,
 かなり自動的に着きます.
 近づいたあとの最後のツメは必要.

・要注意点は
 - 赤信号右折可...でも「ダメ」って書いてあったら,ダメ
 - スクールバス乗降時全車線停止
 くらい?

・「ウィンカーのつもりでワイパー動かす」とかは,きっと茶飯事

●Dayton便が満席
・CincinnatiかColumbusに降りましょう.
 会場がDaytonの南東側に移ったので,両市からさらに近くなりました.

●ホテルが満室
・こればかりは早めに押さえましょう.
 今回は1月に押さえました.

・車を借りるのなら,選択肢は広いです:離れても大差なし.
 Xeniaの街中のホテルに泊まるとしても,歩くなら最低でも30分はかかります.

●駐車場
・難なく入れました.
 - 初日 … お昼ころ着
 - 2日目 … 開場1時間前着

●離日前に入場券が届かなかった
・『WILL CALL』という窓口で申告を.
 「Reservation No」を控えて行きます.
 実際には姓を名乗ったらもらえました(2017年).

●日本人と会いたい
・Lusoのブースがたまり場になっています.
 でも商売を邪魔しないようにね.

●観光
・「Daytonが初めて」ということであれば,日曜日(≒撤収日)を観光に充てて,
 空軍博物館・VOA博物館とかへ.


■ほか
●ホテルの住所はサッと出せるように
 日本発の搭乗手続き時に必要.

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック