CIC

アクセスカウンタ

zoom RSS パーソナル無線 残存数見込み

<<   作成日時 : 2018/10/08 17:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

H30省令58での改正によって,関連の記述がすべてなくなるパーソナル無線ですが,「2015年の制度廃止時」と「いま」との,残存数の見込みです.
「免許満了に伴う自然失効」が前提です.

...積極的に廃止の手続きを取ったのは,400局程度だけなのがわかります.


●残り
1,150局です(『無線局等情報検索』の9/8付データ).

●最長
2022-01-09まで――誤発給です――の3局です:
http://www.tele.soumu.go.jp/musen/SearchServlet?SC=1&pageID=3&SelectID=5&CONFIRM=0&OW=CR+3&IT=&HC=&HV=&MK=&TSNJK=&KHS=&FF=&TF=&HZ=3&NA=&DFY=2012&DFM=1&DFD=10&DTY=2022&DTM=1&DTD=9&SK=2&DC=100&as_fid=boz8rd7DtFjfd88BtSqo#result

    本来は,「2011-08-30に10年間有効の免許を受けた局」が最長です.
    ...つまり「2021-08-29まで」.
    ∵・1982-12-01〜 5年免許
     ・1987-06-02〜 10年免許
     ・2011-08-31〜 5年免許
     ・2011-12-14〜 一斉打ち切り2015-11-30

●免許が生きている限りは運用可
「関連の記述がすべてなくなる」といえど,免許が生きている限りは運用できます.
附則の2条2〜4をご参照ください〔H30省令58〕.

    附則2条1は,アマチュアにとっても「古い申請用紙のお話」
    として関連します.


「(改正前の)証明規則2条1項4号」というのも,パーソナル無線のことです:
四 F二D電波及びF三E電波九〇〇MHz帯を使用する簡易無線局に使用するための無線設備であつて、その空中線電力が五ワット以下のもの


●ご参考
H30省令58『電波法施行規則等の一部を改正する省令』
・公布 … 10/4
・施行 … 1/1
https://kanpou.npb.go.jp/20181004/20181004g00217/20181004g002170001f.html


『パーソナル無線の新規免許及び再免許の受付は終了しました。』
http://www.tele.soumu.go.jp/j/ref/pas/menkyo/index.htm


全局リスト(77KB)
http://motobayashi.net/callbook/personal/personal-20180908detail.csv

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
パーソナル無線 残存数見込み CIC/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる