CIC

アクセスカウンタ

zoom RSS 開局後の経年とJARL会員数

<<   作成日時 : 2015/11/15 16:58   >>

トラックバック 1 / コメント 0

どん:

いつものとおり,会長輩出エリアに敬意を表して7エリアでの解析です.

今回は――
・プリフィクス ではなく 開局年 (無線局等情報検索と官報とから追い込み)
・会員比率 ではなく 会員数
――で攻めています.

●いま
JARLの会員数――青い部分と赤い部分のすべて――を積算しますと,4504名です(非開示の局は非会員に見えます).

●将来予想
グラフ右側の低空飛行の部分,直近15年間(2000〜2014年)の平均を取りますと,各年25.3名となります.

「開局後15年間JARLに入らなかった人が,そのあと入るのか?」というと...懐疑的.
したがい,この低空飛行の傾向が,今後年々年々左側に押し寄せていくものと仮定しましょう.

かりにその傾向――開局年が同期のうち,25.3名しかJARLに入らない――が63年間(1952〜2014年相当分)続くものとしますと,会員数は1596名に落ち込みます.

いまよりも1/3の会員規模に下がることになります.
いつそれが起こるかといいますと,
「1999年までのボーナス期のみなさんがご卒業し終わるころ」の話ですから,47年後くらい後に想定しうる姿です.

●存亡の危機と言われる20年後の姿
こう計算しましょう:
・減る分 … 1970〜1989年のボーナス期20年分の2073名
・増える分 … 25.3名/年×20年分=507名

したがい,4504−2073+507=2938名に.
20年後には,いまの2/3まで落ち込むことになります.

●全国に当てはめると..
8/7時点で66320会員――正員56477・社団会員1539・家族会員1661・准員6643――なので,以下のとおりとなります:
・20年後 43261 (66320×2938÷4504)
・47年後 23501 (66320×1596÷4504)

月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
JARL会員数予想
昨年とは別の攻め方をしてみます.「開局後の経年」で行きます. ...続きを見る
CIC
2016/01/01 09:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
開局後の経年とJARL会員数 CIC/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる