CIC

アクセスカウンタ

zoom RSS 8N3LR・8N1ISS

<<   作成日時 : 2013/12/03 20:44   >>

トラックバック 0 / コメント 0

JAからのARISSスクールコンタクト,2回分です.
ひさびさで,2月の東海市立横須賀小学校以来です.
ARISS NEWS(http://www.amsat.org/amsat/ariss/news/arissnews.rtf)によります.

8N3LR
・京都市立洛陽工業高等学校の企画で,京都市立唐橋小学校
・12/12(木) 17:44

Rakuyo Technical High School, Kyoto, Japan, direct via 8N3LR (***)
Contact is a go for: Thu 2013-12-12 08:44:10 UTC 32 deg (***)

【12/11 変更】 同ニュースの12/10版で7分前倒し変更:
Contact is a go for: Thu 2013-12-12 08:36:53 UTC 37 deg (***)


記事再掲:
『唐橋小の児童たち、若田さんと交信 12月に宇宙ステーションと』
http://kyoto-np.co.jp/top/article/20131114000070


8N1ISS
・とちぎサイエンスらいおんプロジェクト
・12/14(土) 16:07

Tochigi Science Lion Project, Utsunomiya, Japan, direct via 8N1ISS
Contact is a go for: Sat 2013-12-14 07:07:42 UTC 87 deg (***)

【12/11 変更】 同ニュースの12/10版で7分前倒し変更:
Contact is a go for: Sat 2013-12-14 07:00:34 UTC 72 deg (***)


こちらも記事が載りました:
『国際宇宙ステーションの若田さんと交信 12月中旬、小中学生対象』
http://www.shimotsuke.co.jp/news/tochigi/top/news/20131119/1417958

なお,8N1ISSのコールサインは二代目になります:
・初代  2003 東金子中学校(入間市)
・二代目 2013 とちぎサイエンスらいおんプロジェクト


サラリーマンハムにとっては,土曜夕方の後者「とちぎ」の方がワッチしやすそう.

詳細は
8j-station.info
http://motobayashi.net/8j-station/index.html
をご参照下さい.


<<<< その他動静 >>>>


8N#HQ 2014年
募集が始まります:
5.「2014 IARU HF World Championship」コンテストの連盟本部局(HQ 局)の参加と公募について

2014年7月12日(土)21:00〜13日(日)21:00 に「2014 IARU HF World Championship」コンテストが開催予定となっているが、連盟本部局(HQ 局)として参加し同局を運用する団体を、2014年1月1日(水)から2月28日(金)の間JARL NEWS 等で告知し公募することとなっている。
〔#14 JARL理事会(11/24)報告〕

・ことし2013年は末期的で,「各サイトの担当バンド・モードが発表されないまま,コンテンストに突入」しました.
 来年は正常化を期待します.

・来年はKANHAMウィークエンドと分離されます:
 - 7/12(土)〜13(日) IARU HF World Championship
 - 7/19(土)〜20(日) KANHAM http://www.jarl.gr.jp/kanham/

 これは助かります...8N3HQの現地迎撃を忘れれば....
 2012年・2013年と,両イベントが重なっていました.

・JARLの従来の置局は,コンテスト規約に違反している状態です.
 来年からは解消しなければなりません.
 規約上は,同一バンドの CW/Phone は同一コールサインでなければならないのです
 (http://www.arrl.org/iaru-hf-championship):
4.3.3. Only one HQ station callsign per member society per frequency band is permitted.

 なので,たとえば2013年でいうと,以下がアウト:
 - 20m の 「CW が 8N8HQ」 「Phone が 8N1HQ
 - 10m の 「CW が 8N1HQ」 「Phone が 8N4HQ

 JG1VGX(君津局メンバ)によりますと,以下の経緯とのことです:
 - JARLがHQ局で参加し始めたころに,特例として非公式な許可を得ていた
 - 審査側の交代で,違反とみなされるようになった
 - 問題視されたのが今年(2013年)の開催直前だったので,今年は例外で許してもらった

 http://lists.contesting.com/_cq-contest/2013-07/msg00104.html


●そのさきのARISSスクールコンタクト
若田さん(KC5ZTA)が取り付いている限り,日本語QSOでしょう.
以下,ARISS NEWS(http://www.amsat.org/amsat/ariss/news/arissnews.rtf)の12/2付改版によります.

 (12/3実施分) 
つぎ
12/128N3LR京都市立唐橋小学校(京都市立洛陽工業高等学校の企画) 
つぎ
12/148N1ISSとちぎサイエンスらいおんプロジェクト 
二つ
(12/23〜29)8N3RM立命館守山中学校・高等学校時期は同校のWebによる
七つ
(2/3〜8) 豊明市立中央小学校時期は同校のWebによる 
つぎ
(2/3の週)8N3T高槻市立第一中学校時期はJA3ATJのブログによる
五つ
  羽村市立武蔵野小学校 
つぎ
  姫路市立網干西小学校 
 


●豊明
Webが上がりました:

『ARISSだより』
http://www.toyoake-chuuou-e.aichi-c.ed.jp/arissdayori.html


●TeikyoSat-3
記事が載りました:

『学生お手製 人工衛星…帝京大サークル』
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tochigi/news/20131123-OYT8T01068.htm

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
8N3LR・8N1ISS CIC/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる