発給予測更新

総通の発表に基づいた,いまのプリフィクスの売り切れ時期の予測です.

以下,
・各総通の直近の発表値
・年間増加率
とに基づいて,リニアに計算しています.

日本で唯一,8エリアだけが月次の発表をしてくれません.
「1月末」の発表を最後に,放置状態です.
意地の張り合いをしていても誤差が膨らむだけですので,『無線局等情報検索』の7月末のデータを用いて補完しました(後述).

JH1 2014-01-07 (-5 -6 0 -10 +15 +2 +15 +25 -3 -24)
JR2 2015-08-17 (-15 +43 -13 +38 +28 -8 +22 +28 -68 -28)
JP3 2018-08-18 (+113 -95 -39 -184 -97 -45 +84 -19 +66 -40)
JO4 2035-12-28 (-135 -419 +27 -30 +98 +298 +80 +416 +29 -155)
JJ5 2028-01-03 (-98 +385 -153 +4 -58 +50 -62 +142 -23 -252)
JE6 2019-11-06 (-61 -93 -5 +84 -188 +55 +25 -93 +195 +125)
JP7 2020-07-18 (-123 +69 +20 +30 -8 +39 -106 -138 -86 -109)
JM8 2027-12-12 (            +130 +136 +143 -196)
JF9 2041-03-14 (-376 -87 +721 -151 -134 -470 +749 +725 -1122 +602)
JJ0 2025-03-23 (-298 +70 -23 +109 +134 +70 -247 +249 -128 -401)
JS6 2044-03-27 (+315 +920 +178 -768 -191 +552 -221 +871 -1194 +952)

カッコ内は前回予測との差分で,「+」が先送り,「-」が前倒しです.
単位は「日」で,左側のほうになればなるほど直近の差分です.


●8エリアの発給状況――『無線局等情報検索』から
JM8DHR 平25.1.28  ←北海道総通のWebはこのデータで放置状態
JM8DKZ 平25.2.28
JM8DNU 平25.3.29
JM8DTO 平25.4.26
JM8DWT 平25.5.29
JM8EAO 平25.6.26
JM8EDV 平25.7.31  ←このデータで見直しました

●8エリアの見直し前/後の予測の変動――JM8の売り切れ時期
2027-05-22 見直し前 (2012年1月末~2013年1月末 の増加率 2.66 call/day から)
2027-12-12 見直し後 (2012年7月末~2013年7月末 の増加率 2.54 call/day から)


詳細はCALL SIGN FORECASTをご参照ください.

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック