CIC

アクセスカウンタ

zoom RSS 生きていた8N3DNP

<<   作成日時 : 2008/07/21 14:45   >>

トラックバック 0 / コメント 2

“西暦2008年7月ツアー”のついでに関ハムに寄ってきました.
そこでは8N3DNPが運用中で,どうも,半恒久的な免許になっているようです:

以下に書き写します:
本アマチュア局は大阪府電波適正利用推進員協議会がファミリー電波教室に参加する子供達やその保護者、小中学校の先生方にアマチュア無線や電波全般に関することを周知啓発すると共に理解を深めてもらうための諸行事の際に運用することを目的に開設したものです。

この関西アマチュア無線フェスティバルの会場では昭和30年代に使われていた代表的な送信機を修理再現して免許を受けたものを展示しています。

一方430MHz帯のFMで運用していますのでQSOしていただくと、ここでQSLを発行します。
さて,8j-station.info上での扱いですが,
・J-Clusterに載った 2008.4.25 から
・局免満了期日の 2012.6.16 まで
で『大阪府電波適正利用推進員協議会』として掲載することにしました.復活です.

この局のもともとのコールサインはJL3YHIです.
将来,8N3DNPからJL3YHIに戻ることがあるかもしれませんが,その場合には総務省の免許情報検索でわかります.



テーマは “西暦2008年7月,核兵器を遙かに上回る超磁力兵器ツアー” だったが,適当な対象がなかなかみつからず,結果,「神戸海洋博物館」の「超電導電磁推進船ヤマト1」を見に行くこととなった.

また「防災未来館」にも寄ってみたが,そこにはJA3WGLによるアマチュア無線関連の展示品もあった.
なお,ここで真っ先に見学するのが「1.17シアター」だが,その再現映像のできはすばらしい.

夜は,チャーリー・コーセーのお店:「Charlie's」に寄った.

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは
よくみつけましたねぇ
普通はハンディでアイボールしながらQSLを受け取っていく方がおおいのですが、、、
コールサインは指定事項ですから総通しだいということになります
電波適正。。は総通の協力団体です
次回もぜひ池田へお越しください
JA1AVH
2008/07/24 13:05
無線局免許情報検索の8月30日付データでは「JL3YHI」に戻っていました:
http://www.tele.soumu.go.jp/menkyo/SearchServlet?IT=E&HZ=3&OX=AT+&MA=8N3DNP&OW=AT+0&DC=10&pageID=3&DF=0000868923&styleNumber=50

8月16日付のデータでは「8N3DNP」のままでしたので,8月16〜29日の間に“元に戻った”ようです.
JJ1WTL
2008/10/05 09:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
生きていた8N3DNP CIC/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる