CIC

アクセスカウンタ

zoom RSS JOLZ-MM#

<<   作成日時 : 2018/07/07 02:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

決算が発表されました.

●ジャパンマルチメディア放送
旧称『BIC』,統括会社です.

累損解消中...ただ,“飛ばし”っぽい面もありますから,次項以下もご参照下さい.

描いていたビジネスプランと比べますと,一桁のビハインドです:


2014年時点の計画:
http://www.soumu.go.jp/main_content/000298683.pdf

2015年時点の計画(VIPとの同一視にて):
http://www.soumu.go.jp/main_content/000367902.pdf

電子公告:
http://www.bic.v-low.jp/notice.html


●VIP
インフラ会社です.
“演送分離”の,下の方.

売り上げの激減は『Crimson FM』(楽天)の終了のためでしょうか?
営業赤字です.
資本金(含 準備金)が28億円なので,今年度中には増資しないと債務超過に陥りそうです.

ビジネスプランと比べてみましょう.えらく開きました.
いまの計画では,「2020年度に単黒」「累損一掃はまだその先」――となっています:


2015年時点の計画(関東・甲信越 申請時):
http://www.soumu.go.jp/main_content/000367902.pdf

2017年時点の計画(中国・四国 申請時):
http://www.soumu.go.jp/main_content/000522255.pdf

電子公告:
http://vip.v-low.jp/notice.html


●東京マルチメディア放送
関東・甲信越圏のコンテンツ提供会社です(ただし全国むけとなっている):
i-dio Selection, i-dio Creators Ch.→アニソンHOLIC.

営業赤字です.


電子公告:
http://tokyo.multimedia.co.jp/notice.html


●大阪マルチメディア放送
近畿圏のコンテンツ提供会社です.

まだ2017年度の決算は見あたりません.

累損で\144Mほど.資本金(含 準備金)は\429Mなので,まだ3年くらいはもちそうな体力があります.


電子公告:
http://www.ommb.co.jp/overview.html


●TOKYO SMARTCAST
コンテンツ提供会社です:
TS ONEチャンネル, 八六東京チャンネル.

債務超過\156Mで,見た感じいまいまは ここがいちばんヤバそうです:
・資本金(含 準備金) … \710M,
・累損(繰越利益剰余金) … \866M.

ほら,債務超過状態:



●アマネク・テレマティクスデザイン
コンテンツ提供会社です:
Amanekチャンネル.

まだ2017年度の決算は見あたりません.

・資本金(含 準備金) … \828M に対し,
・累損(繰越利益剰余金) … \451M.
「債務超過までには\378Mの余裕」がありました...2016年度末時点では.

しかし,「2016年度は\392Mの純損」でしたから,「そのペースが変わらない」と仮定しますと,そろそろなにかしらの資本政策を取らないと,危ないかも.

なお,2016年度中に「減資」しています:


電子公告:
http://amanek.co.jp/notice.html


●九州・沖縄マルチメディア放送
累損が1億円ほど積もっています.九州はサービスインが早かったですからね.
なぜか2016年度の決算がいま発表されました.



●中国・四国マルチメディア放送
累損\26M.うち,2017年度に増えたのが\12M.



●世論
http://www.godotsushin.com/backnumber_nikkan.html

2018年5月30日(水)―5月29日発行  第63巻 第15217号

梅本副社長がi―dio事業統括に
平同事業本部担当化・村上常務昇任
売上185億6・4%減・純益5億減収益
TFM会見、千代社長「3カ年計画取会承認」


2018年5月28日(月)―5月25日発行  第63巻 第15215号

明日の取締役会で減収増益視の決算案
トップ人事不動公算・来年に先送りか
社長交代時は育成名目絡み会長定年延長?
TFM、Vロー兵站無き戦線拡大に傷深め危惧


2018年5月15日(火)―5月14日発行  第63巻 第15206号

惨憺状況続くVロー好転の兆し見えず
事業認可から来年で5年・条件達成不可能視
重大責任に総務省判断注目・巨額償還迫る?
焦点の役員人事・行き詰まり事態招来の責任は
次期体制はマルチメディア放送終末処理大混乱か
エフエム東京、忠実者登用では士気低迷回避困難感


2018年2月19日(月)―2月16日発行  第63巻 第15151号

「え!未だ続いているの?」「面子だよ」
V―Low巡る諸課題で人心一新も一策
社長が胸張る新番・中国旅行者に聴かれるか?
端末開発大遅れの送信所建設に200億投入は
続配減怒増・怪文書・告発建白書行方
系列局意見は「今後色々な動きが始まる…」
エフエム東京、結局会長など経営陣批判に集約


●開設状況
14局(2018-06-02時点).

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
JOLZ-MM# CIC/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる