CIC

アクセスカウンタ

zoom RSS 高尾山ペディaddendum

<<   作成日時 : 2018/01/25 21:11   >>

トラックバック 0 / コメント 2

公式報は本日(1/25)発売の『ラジオライフ3月号』の巻頭カラー...ではなく,pp.186-187をご参照いただくとして,補足・蛇足します.

自身,都心開催への参加を除けば,「五日市」以来と記憶しています.
また高尾山に登るのは初めてでした.

『RLペディ』開催地一覧:
http://motobayashi.net/history/ayumi/rl-pedi.html


写真


高尾山といえば...
快晴.
富士山が見えるいい天気.
11:42,まずはJJ1YQFがオンエア.
433.02MHz.
こんどはJI1NYOがQRV.
ウワサの八木アンテナを投入.
全体観.
たまたまここに座ってしまったカタギの方々も含まれています.
紅桜ゆと のQSL.
デジ簡運用中.
良好なポイントを求めてウロつくようになったらもう一流の証.
松田百香による後継指名は...確認できていません.
いにしえのCB機.
こちらは新鋭機(と,受令機).
ジャンケン大会.
その景品はバッグ.
遅刻組の常連さんを,特別待遇で救済.
ご当地の京王電鉄を持参した方も.
曰く,「モックではない」と.
漢委奴国王印.
撮影大会化.
締めのあいさつ.

BCLラジオを持ち込んだ方もいらっしゃいました.
真っ昼間にもかかわらず,1440kHzのSTVが入感していたのに,いちばんびっくりしました.

14:38に,ウダウダ残っていた組も含めて,完全撤収となりました.


QSL


当日,オペレーションを明確に分けていました:
・関口編集長 … JJ1YQF
・松田百香 … JI1NYO

運用終了後――てか,電池切れ後――JI1NYOのカードをその場でいただけました.
データ面の空きスペースにはサイン.
連絡先は よしもと になっています.



参加スタンプ


サービスありました.
手帳――ぎりぎり昨年版――持っていってよかった.(押す欄は...ない.)



配布物


総勢30名ほどでしたので,希望者には漏れなく行き渡りました.

●アイコムのボールペン
当初は「アイコムのリグ持っている人!」限定.
結局余裕あり,希望者の全員へ.

●カレンダー

●『ライセンスフリー無線完全ガイドVOL.2』の,QSLカード3枚セット.



月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
【追記:1月25日公式ブログに最後のメッセージを掲載】<「お別れは無しにさせてください」と連載記事で心境を語る>松田百香さん(JI1NYO)、昨年末で芸能界を引退
https://www.hamlife.jp/2018/01/23/ji1nyo-geinou-intai/
NYONYO
2018/02/01 15:47
コメントをいただける際はコールサイン――お持ち出ない方は実名――にて,お願いいたします(拝).>QTC ALL
JJ1WTL
2018/02/01 19:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
高尾山ペディaddendum CIC/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる