CIC

アクセスカウンタ

zoom RSS 8N1CBHAM

<<   作成日時 : 2017/11/17 21:06   >>

トラックバック 0 / コメント 2

CQ誌12月号の『記念局INFORMATION』『FROM J.A.R.L.』により,JARL特別局を1局追加します.

8N1CBHAM
・ちばハムの集い2018
・12.1〜2.28

支部大会での開設例はあまりなく,以下のとおりです:
・1999 8J1AAA JARL群馬県支部大会
(・2000 8J1AAA 第2回赤城アマチュア無線アクション 【開設中止】)
・2008 8J0MYOKO 新潟県支部大会妙高開催 兼 妙高市合併3周年
・2018 8N1CBHAM ちばハムの集い2018


詳細は
8j-station.info
http://motobayashi.net/8j-station/index.html
をご参照下さい.


<<<< その他動静 >>>


●西予市立 城川小学校 ARISSスクールコンタクト
Shirokawa Elementary School, Seiyo, Japan, direct via TBD
The ISS callsign is presently scheduled to be NA1SS
The scheduled astronaut is Mark Vande Hei KG5GNP or Paolo Nespoli
TBD UTC

11/22実施分の,五つあと.
ARISS NEWSの,11/16付改版によります.

一括表示スクリプト:
http://motobayashi.net/8j-station/ariss.shtml

元資料:
https://www.amsat.org/amsat/ariss/news/arissnews.rtf

「ARISSスクールコンタクト」プロジェクト委員会
https://shirokawa-e.esnet.ed.jp/modules/wordpress0/index.php?p=528

【11/21追記 「12/15」の予定】
予定表 -詳細情報- 宇宙との交信(スクールコンタクト)
https://shirokawa-e.esnet.ed.jp/modules/piCal/?smode=Monthly&action=View&event_id=0000001038&caldate=2017-12-15


●勝手に誤記訂正
CQ誌12月号p.206の,来年度の記念局の手続きについての記述
JARL局として開設される場合には,支部長,地方本部長経由で2018年1月末まで専務理事宛てに書類提出が必要
で,正しくは――

× JARL(記念)局
○ JARL特別記念局

× 支部長,地方本部長経由
○ 地方本部長経由

――です.下表の二つがゴッチャになっています:
 JARL特別記念局JARL特別局
締切年度前の1月末3か月前
申請ルート開設希望者→地方本部長→専務理事開設希望者→支部長→地方本部長→専務理事
決済理事会会長
連盟支出金もらえることもあるなし
対象行事国際的又は国家的に重要な行事において、アマチュア無線家が多数参加し、かつ、一般参加者に対してアマチュア無線の認識を高めるために公開展示し運用する局連盟の特別行事において、公開展示し運用する局

cf.
『特別局及び特別記念局の開設基準』
http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/2-6_stations/kaisetsukijyun.pdf

―・・・―

トゥリーにて:

記念局

├JARLの記念局
│ │
│ ├特別記念局
│ │ナショナルイベントむけ
│ │ │
│ │ ├理事会審議 不要
│ │ │ ├ハムフェア
│ │ │ ├ITU記念日(2003年を最後に休眠中)
│ │ │ └IARU HF Championship
│ │ │
│ │ └理事会審議 必要 【年度前の1月末締切】 ……(1)
│ │   ├連盟支出金 あり
│ │   └連盟支出金 なし ……(2)
│ │
│ └特別局 【開設の3か月前締切】 ……(3)
│  ローカルイベントむけ

└JARL以外の記念局

「1月末が締切」なのは(1)だけです.

『連盟支出金』は,制度上は「5万円/件」かつ「50万円/年間総額」まで認められることになっています.
しかし実態としては,さほどバラまかれません.
2017年度の場合は,以下のとおりでした〔#32 理事会報告〕:
・特別記念局(理事会審議の対象分) 計10件
・連盟支出金 希望 21万円/5件
・連盟支出金 承認 14万円/4件

―・・・―

(2)と(3)の違いは,端的には,「ID」と「QSLカードへの印刷」が,「特別記念局」になるか「特別局」になるかだけです.
「どうせ連盟支出金なんてもらえそうもないよなぁ」と割り切るのでしたら,最初から(3)を狙った方がラクです.
リードタイムを短縮できます(年度前の1月末 → 開設の3か月前).


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
筆者です。ご指摘ありがとうございました。

当方が参照させていただいた文書は下記のものです。
『JARL特別局または特別記念局を開設するには・・・・・』
http://www.jarl.org/Japanese/2_Joho/2-6_stations/es-sta-kaisetsu.htm

関連部分を抜粋しますと、
――――――――――――――――――――――
JARL局の開設手続き

 JARLでは年度毎に記念局の開設計画をたてており、たとえば平成16年度分(平成16年4月〜17年3月までに開設する局)については、平成16年2月末の理事会で審議され決められています。(ただ、年度途中でも相応な理由があれば、追加分として理事会で承認されれば開設は可能になっています・・・たとえば行事が2月の時点では未定だった場合など)

理事会への提出書類は次のとおりで、支部長から地方本部長へ、地方本部長から1月末までに専務理事宛てに提出していただきます。
――――――――――――――――――――――
上記の記述は、『特別局及び特別記念局の開設基準』と異なりますね。

特別局の開設申し出期限は、特別記念局と同様1月末までも、実態は年度内の後追い申し出が多いと認識していましたが、特別局は開設の3箇月前までOKですね。認識改めました。TU
JH8CLC
2017/11/18 07:45
先般、JARL事務局へ現状と異なる旨連絡しておりましたが、修正が入って
いることを確認しました。
―――――――――――――――――――――――――――――――――
●特別局: 開設を希望する日から3ヶ月前までに次の提出書類を所属する
 支部長・地方本部長を経由して専務理事あてに提出してください。

●特別記念局: JARLでは年度毎に特別記念局の開設計画をたてており、
 例えば平成30年度分(平成30年4月〜平成31年3月までに開設する局)に
 ついては、平成30年1月末までに所属する支部長・地方本部長を経て
 専務理事あてに提出してください。
―――――――――――――――――――――――――――――――――

例示が平成30年度分になっていますね。
JH8CLC
2018/02/22 22:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
8N1CBHAM CIC/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる