CIC

アクセスカウンタ

zoom RSS Flashing Light to Text Converter

<<   作成日時 : 2017/07/21 19:29   >>

トラックバック 0 / コメント 3

海軍艦船間の投光器によるモールス通信は,プリミティブな通信手段として残っているようですが,インタフェースは電子化されているようです.

『.. ..-. / -.-- --- ..- / -.-. .- -. / .-. . .- -.. / - .... .. ... then a US Navy fondleslab just put you out of a job』
https://www.theregister.co.uk/2017/07/19/us_navy_morse_code_fix/

タイトル中の"fondleslab"は,タブレットPCの意.
いまや――

送信: メッセージ入力 →[タブレット]→[シャッター駆動のモータ|ランプ]
受信: [GoPro]→[ソフトデコード]

――ですって:
Rather than requiring a human Morse code specialist, the lamp is linked to a tablet and messages can be typed in, then motorized shutters on the lamp send out the signal. A GoPro camera on the top of the unit picks up incoming messages, and the fondleslab's software decodes them.


「一番いいのはなぁ,iPhoneでメッセージ打ってボタン押して送るのと変わらねぇって点だ!」 とも:
The best part of this flashing light converter is how easy it is for sailors to use,” said Scott Lowery, an engineer at Naval Surface Warfare Center. “It’s very intuitive because it mirrors the messaging systems used on iPhones. You just type your message and send it with the push of a button."

...情けない...わが海自はそんなことありませんよね?同じもの作って売り込むか...

―・・・―

IETFの会合の開催地が,"Trump travel ban"の影響で,アメリカ→カナダに変更になった件の記事
『IETF moves meeting from USA to Canada to dodge Trump travel ban』
https://www.theregister.co.uk/2017/07/16/trump_travel_ban_sees_ietf_move_meeting_from_usa_to_canada/
を探していて見つけました.

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちわ。これちょうど、CWOpsのMLでも話題になってて、US Navy RetiredのK0HB局によると、現在最高で1200WPMまでも行けるそうなんですけどそれって約1000ボーですよね。ほんとうなんでしょうか。 
JA2/ND1R
2017/07/22 18:30
光源がLEDなら、可能かも?
→ 1000baud
なら、最初からLEDにデジタル変調かけちゃった方が良い? 笑
JQ2GYU
2017/07/26 07:59
こんばんは。ですよね。ラジオが落ちるくらいのトラブル起きたならこの通信システムも使えないはず。だから本林OMの書かれたとおり、モールスを各自がマスターしてないとまったく意味ないと思います。
JA2/ND1R
2017/07/27 21:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
Flashing Light to Text Converter CIC/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる