CIC

アクセスカウンタ

zoom RSS 社員総会報告3

<<   作成日時 : 2017/06/26 23:44   >>

トラックバック 0 / コメント 4

おもだった質疑は,(1)関東地方本部の不適切会計,(2)理事の年齢制限,(3)アマチュア無線普及,(4)パブコメ対応,(5)2020東京五輪対策,(6)YOTA対応,(7)C4FMレピータ,(8)200W超局の旧スプリアス規格対応(「エキサイタがクリアなら,クリア」の方向),(9)28MHz等の侵入電波――との由〔JO1EUJ,http://jo1euj-tom.cocolog-nifty.com/blog/2017/06/jarl6-b760.html〕.
では以下――

・数字の開示のまとめ
・「ポータブル」表示の見解

・関東地方本部の不適切会計
・理事の年齢制限
・YOTA 【6/27夜追記】
・C4FMレピータ 【6/27夜追記】
・200W超局の旧スプリアス規格対応 【7/8追記】
・侵入電波 【7/8追記】

――についてです.
「速記録が出るまでおあずけ」では,あまりに忍びなし.
とはいえキリがありませんので,レポートはこのくらいでお許し下さい.
もう一回見直したいので,まだ「仮」で.completed!
数字の開示青少年お試し入会キャンペーン状況[JL1HHN]477名.6/7時点.いま500名だろう.

従免あり…90%,
従免なし…10%.

大学…24%,
高校…38%,
中学…20%,
小学校高学年…15%,
小学校低学年…3%.
 
ライフメンバーのQSL転送勧誘[JO2AXB]24名増.
「QSLの到着の多い方」を勧誘しているが,ほとんどがコンテスターで,「廃棄していいよ」という方も.

それってQSLを送った側にも問題があるのでは?コンテストで毎々QSLを絨毯爆撃するのもどうかと考えます.ビューローの負荷を考えて!
ライフメンバー制度への移行効果[JE8JOK]負担状況:
23,242 ライフメンバー
└5,840 負担計(25%相当)
 ├2,370件 会費
 └3,470件 QSL転送
Qの主旨――期待どおりの経費削減か?赤字の検証は?――とは異なる回答.
QSL転送コスト[JA0CFA]7.4円/枚.
単純計算で.
くどいようですが,コンテストのQSOの分を全部印刷してビューローにぶち込むのは,やめましょうよ.

中には「ご負担でしたら返信はいりません」のように書いて下さる方もいらっしゃいますが,そもそも往々にして,「送っていただいたそのカード自体が不必要」なのです.

反対に“PSE QSL”もままあります.同一バンド・モード・QTHで です.送ったやん!何枚欲しいの?!
“ポータブル”表示の明確化[JF8DSN]付けるのが推奨の時代があった.特段の指導は行っていない.免許人・局の管理者の判断.考え方が変わっている.callsign.jpの該当ページも修正しました:「慣習に基づくJARLの推奨」→「慣習に基づくかつてのJARLの推奨」
関東地方本部の不適切会計『監査報告』にて[監査報告 JA3DKW]
JARL 90年の歴史の中で,初めて監査結果に“ただし書き”: 地方本部会計を含め,効率的で正確な管理が行えるよう,抜本的な改善をしていただきたい.

[監査報告 JE7JGG]
関東地方本部費の会計処理について,問題ある事項:
(1) 支出項目が地方本部の事業として相応しいものか/どうか
(2) 年度を越えた多額の追加支出

不適切で経理上思わしくない.会員に誤解.組織の信頼を揺るがしかねない.こういうことが1回でもあると,ほかの地方本部に迷惑.

両監事から,関東地方本部の会計幹事・会計監査に,「事情を聴きたい」と案内:
・会計幹事…先般説明受け.
・会計監査…出てこない〜説明していただきたい.
・前任本部長…話を聞く.
...それから対処.

[監査報告 JA3DKW]
・現在のJARLの地方本部会計規則から大きく外れていることはない.
・法令に対する違反はない.
→JARL内部規定の問題.改善が必要.
 
誰か?[JA4DND,JE1FVX]JH1XUP. 
H27→H28繰延額・内容[JA1ACV,JA5NC,JA1EPO,JO1EUJ,
JN4THO,JA4DND,JE1FVX,JG3DOR]
約9万円.
ハムフェア展示パネル代,
支部賀詞交換会・支部大会などの関東地方本部長の交通費.
...実態的イメージとしては,「9万円」というよりも....

H26年度期首にあった繰越金が「56万円」.その蓄えがH26〜27年度にかけて全部喰い尽くされた上で,さらに翌H28年度に足が出た分が9万円――ということ.〔cf. JO1EUJ準備書面中の引用資料〕
会計上許されるのか?[同]本来であれば,「当年度」で処理されるべき.
引き継いだ現本部長が年度予算が足りずに困窮.
場合によっては,連盟本部で追加負担.
 
「四半期ごとの報告書」で発覚しなかったのは?[同]大きな課目の数字のみ.
個々の支出項目は把握できていない.
 
責任・返還・処分[同]午前中の理事会で「引き続き聞き取り調査」と.その結果に(「どうするのか」が)出てくる. 
用途の基準・規定は?[JG3DOR]ない. 
実態精査・結果[JA4DND]監事から会計書類の提出を求め,精査の上,会計幹事から聞き取り調査.
H26〜28についての経費処理が不適切:
・H27の支出がH28で精算
・関東地方本部の費用として使途不明確な費用

会計監査の聞き取りが未.今後進める.
 
判明時期(遅い)・経緯[JA4DND,JE1FVX][新役員就任]〜[夏ころ引き継ぎ]〜[書類に疑義]〜[関東地方本部会議で報告]〜[現本部長→会長・専務理事]〜[会長→監事]〜[11月理事会で問題提起].

・会計書類の提出が遅い
・監事の聞き取りに応じてもらえない
などの調査の支障.
 
再発防止策・ガイドライン[JA4DND,JE1FVX]「四半期の報告」「地方本部関係の監査制度のあり方」の検討が必要.午前中の理事会でもそういった声あり. 
【関連】地方本部費繰越金の扱い[JH8JOK]議論の必要あり.それぞれに事情,考え方もさまざま.統一した結果が見いだせない.
「支部活動に支障」も認識.地方本部費については午前中の理事会でもいろいろ意見.ご意見ちょうだいしてこれを機会に検討.
 
会計処理[JH8JOK]
本部同様にすべき[JG3DOR]
・予算…現預金に組み入れる処理はしていない.
・決算…繰越金を現預金に組み入れ.

『公認会計士協会』の「支部会計」の指針による適正な処理.
 
『地方本部費決算集計表』のWeb掲載[JG3DOR]本日の決算後に. 
【関連】『支部』の会計報告[JG3DOR]会計単位になっていない.支部についての決算は,それ自体がない. 
理事年齢制限撤廃その気ありや?[JA5ARW]『覚書』制定時点の『定款・規則等改正審議委員会』および『理事会』において,「一定の時期が来たら見直す必要がある」が見解.いま現在WGの結論に委ねる.見直しの時期か. 
『定款』『規則』に対し『覚書』が矛盾では?[同]問題ない. 
手続き・WGの進展[同]まだ1回の開催,秋ぐらいには結論. 
高齢理事が自身の存命中の放漫運営を続けかねない懸念,WG検討内容の開示・意見募集を[JJ1WTL]WG開催はまだ1回.秋ぐらいには結論を出したい. 
『選挙規定』で(年齢制限の)明示を,過去に断念した方もあり;代謝は必要[JA3OIN]『選挙告示』で連盟規則に基づき年齢制限.入れる必要なし.
意見はWGにも伝える.
 
改正反対・現状維持[JL1HHN]WGの参考意見に. 
WG内での意見は?
構成メンバの多くが当事者で不適[JG3DOR]
意見として受け,WGに伝える. 
●以下,当日質問・意見
WG,1回やったならその傾向を教えて.その中でどういう方向だったのか?「延長ありき」か,「それはあかん」か?[JG3DOR]考えと経緯を整理.4〜5年前の意見,前期の理事会で「検討すべき」と.それを元にWGを今期設けた.他団体の状況を参考にしつつ次回開催.当初の時点から「見直し必要」ということがあった. 
秋に結論なら,次の選挙に影響か?[JG3DOR]WGの結論次第. 
ほとんど撤廃が ありきの(WG)メンバ?“撤廃します”?[JG3DOR]検討を進めているところ. 
変更ありき,「変更します」と受け止めた.WGの(メンバ)で(年齢制限に)引っかかっていないのは2名.ほか(のWGメンバ)は,このまま行くと理事に立候補できない.これが指すところ判る.定年制撤廃になると私は思っている,これでみなさんいいか?[JR3QHQ]  
[要望]たしかに「書いてあった」という話は聞いた.2回目(のWG)でそれが撤廃される雰囲気.社員全員が声をからしている以上,選挙に出ても信任されない.それをWGで考えて.若い人にお譲りを.[JA3OIN]  
みなさん「ありき」でいいか?一つの意見としてここで訊いてみたらどうか?[JR3QHQ]4〜5年前の年齢制限を付けたときも,「将来は再検討が必要」と.「どうするか」という結論はないが,検討は必要.1年前の理事会でも「検討は必要」.今期WGを設け検討を行っている.先般第1回,今後第2回,そういう状況. 
社員が集まるのは年に1回,“検討の材料”として,社員の意見を訊くのも一つ.[JR3QHQ]  
ほかにWG(の件)に意見ある方[議長JA1STY]  
意思表示してどうする?WGが立ち上がってやっている.必要ない.[JE1FVX]  
内容はたいへんいい,そうしてほしい(撤廃せず).しかし事務局の説明もある,法律も掛かっている.田中さんは「みんなで要望を出そう」という意味のことを言っている.個人的には賛成.だが「全員を巻き込んで多数意見で事務局にお願いする」内容ではない.[JA2GZZ]  
WGで最終決定,その前に,せっかく社員が集まっているので「みながどう思っているのかを訊く」は意味あり.[JL3JRY]  
いままさにそれをやっている[議長JA1STY]  
「いい/悪い」を訪ねるのではなくて,(1)(撤廃する/しないの挙手の)「やる/やらない」を決,(2)「最終的にどう思ってるか」を決――でどうか?[JL3JRY]  
その必要なし[議長JA1STY]  
圧力団体ではない.WGに圧力かけることない,権利もない.理事者がWGに委託,なんで我々が圧力をかける?そういうことをするのが総会ではない.[JA6VQA]  
原さん落とすためにできた.(それは)今にしたら,あなた方.
保身を考えたらいけない.撤廃はやめて,選挙規定に入れれば「きまり」.撤廃にむけて動いているのが目に見える.[JA3OIN]
 するどい!
WGがないんだったら賛成(賛否を募る),いまはWGがある.去年だったら賛成.[JF7PFW]  
以上で打ち切り.いままで出た意見を理事者側は十分参考に.[議長JA1STY]  
YOTA (Youngsters On The Air)概要・成果展開[JN4THO,JL1HHN]IARU Reg.1=ヨーロッパ・アフリカが進めている,若者による,子供たちへのアマチュア無線の育成プログラム.成果を出している.欧州各国の連盟が持ち回りで「世界大会」を開催.今年はRSGB=イギリスの担当でロンドン郊外のGilwell Parkで開催.8/5〜12の1週間,合宿.人材育成のプロが継続してカリキュラムを作成.デジタル通信・ARDF・衛星通信・短波DX通信・コンテンスト――と,すべてのテーマを分け隔てなく教える.ARISSスクールコンタクトの実施も決定.プロジェクトは20〜30代の若者が推進.
発端は,『国際問題検討委員会』でCEPT関係の分科会を立ち上げたときに,情報が入ってきた.委員の一人が「昨年イタリアのYOTAを見学した」と話題提起.「Reg.1の活動」ということも含め,『委員会』としても「若者育成」という観点から積極推進――ということに.H29年度の予算措置を実施.JARLから「近い将来日本での子供たちの育成をおこなうリーダーになっていただきたい」という思いあり,20代の会員JR2KHB・JE1XUZを派遣することに.
視察の結果は公表.直近ではハムフェアのイベントコーナーでの発表を考えている.
ハムフェアにはYOTAのコーディネータのオランダ人女性も来る.講演依頼を考えている.
GL

G国は物価高いですよ.
経緯の情報公開のなさ・人員選考経緯[JL1HHN]“公募”もあるが,充分な時間なし.JQ2GYUから候補者を選出してもらい,専務理事と国際課長とで面談,「優れた人材」ということで選定.
積極公開しなかったのは,うち1名の派遣に対し“あるグループ”からクレーム.一時「参加を辞退したい」とも.その調整に苦労.行く前にそういうことがあると,いく本人もいやでしょう.

“日本版のYOTA”ができればいいな と.実施するための研究の視察.
C4FMレピータ[JA1RTS]
D-STAR以外のデジタルモード[JR6IKD,JA3OIN]
WGで検討した.現在のレピータの基準に合わない.JARL規格のD-STARを推進したい.要望増えてきました.
しかし,デッドロックコンディション:
(1) レピータの開設はJARLしかできない〔電波法関係審査基準〕,
(2) そのJARLはD-STARを推進中,
(3) 総務省は(面倒を避けたいのか)“JARL以外”にレピータ開設の門戸を開く素振りなし.

海外だと,さらに「DMR」などの規格もあります.遅れる一方....
JARL以外によるレピータ開設[JR6IKD]総務省には前から言っている.「周波数管理をJARL,免許を総務省」か.総務省は「難しい」と.
200W超の旧スプリアス規格対応[JH3KCW・JH1OHZ]「エキサイタが新スプリアス規格をクリアならOK」と考えている.ケンウッド・アイコム・ヤエスで測定していただいた.簡便な手続きで,新たな検査はなしで. 
侵入電波7.020MHz LSB 東南アジア系[JO1EUJ]国の特定が困難. 
10m帯など[JA1RTS]IARU Reg. 3から連絡未. 

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今年はロンドンで開催されるYOTA世界大会に日本から参加する若者はJE1XUZとJR2KHBです。
JR2KHDとなっていますが、修正をお願いします。
「ハムフェアにはYOTAのコーディネータのオランダ人女性も来る.」の件ですが、渡航費と宿泊費は,全額当方で負担して招待しました。笑 JARLコーナー等での講演を予定していますが、ハムフェア会期中に良い催しがあれば、調整できるかもしれませんので、ご興味のある方は私までご連絡下さい。とくに、7月のドイツのハムフェアでは、現地でYOTAミーティングに私も参加しますので,事前調整等が可能ですから。
JQ2GYU 櫻井
2017/06/28 10:27
早速修正いただき、ありがとうございました。
しかし、YOTAについて「経緯の情報公開のなさ・人員選考経緯」とありますが、2016年6月29日付けで公開されたhamlife.jpの「<現地写真リポート>北朝鮮(P5)から運用した3Z9DX・Dom氏の姿も、ヨーロッパ最大のハムの祭典「Ham Radio2016」6月24日〜26日にドイツで開催」でもYOTAについて紹介し、同じく2016年の9月25日放送放送のハムのラジオ第195回 ヤングハム事情 YOTAに出演して詳しく解説、同日よりブログでも情報提供を開始しています。
これ以上どうせよ、と。NHKテレビにでも出演しなきゃだめとですか?
JQ2GYU 櫻井
2017/06/29 11:02
おそらく/ざっくり,「予算使途」と「募集方法」の二面が懸念になっているようで,
前者についてはおっしゃる必要性の周知活動で払拭;
後者についてはきっと“公団住宅方式”でやれ――と言っていますね:
・告知して
・期間を設けて募集して(先着順ではない)
・しかるべく選ぶ

# 雨降って地固まる.
JJ1WTL
2017/07/01 10:36
そもそもJARLが、このYOTAへの参加を考えて企画したのであれば、そうした公団方式も可能なわけですが、今の時代、そういうやり方をするほど悠長に動いていないわけですね。笑
出来る人、やれる人が、JARLを利活用して事をなした、と。JARLもそれに呼応して下さったわけですね。
ケネディではありませんが、JARLが会員のために何をしてくれるかでは無く、会員がJARLのために何が出来るかを考え、実行する時代なのでは無いかと思いまして、ここ何年間かそれを実践してみました。
それも今年が最後かな。しばらく地下に潜ります。(というか、地上に戻ります。ご存じのように。笑)
JQ2GYU 櫻井
2017/07/02 22:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
社員総会報告3 CIC/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる